2009年03月15日

バイブレーション『Loz(ロズ)』。

バイブレーション・プラグ『Loz(ロズ)』の
コンセプトについて・・・。

loz.blue_b_s__funa
『Full−Bottom Loz』。


前回、トレースする深度についてふれましたが、
『Loz』開発のもう1つのキーワード・・・。

それは、『引き抵抗』。

この『Loz』、リトリーブ中にちゃんと引き抵抗を感じられるような
設定にしてあります。
(バイブレーションとしては引き抵抗が大きめのほうだと思いますョ)


「なんや」の声も聞こえてきそうですが、
バイブのようないわゆる、“巻きモノ”系のルアーにおいて、
『引き抵抗』は大事なファクターだと思っております。

巻きモノ系のルアーは、動いている実感が少ないと
水中でのルアーアクションのイメージも湧きづらいので、
集中力が持続しませんよね?

ノーカンなルアーで“投げて巻く”という行為を長〜くするのは、
実にシンドイ作業になるのです・・・。ボクの場合はね・・・。

でも、コレは恐らくほとんどの人がそうだと思っています。


同じ巻きモノのルアーでも、ミノー(ジャークベイト)みたいに
ジャークやトゥイッチを入れてメリハリを付けれるルアーは、
基本アクションが多少、ノーカンぎみでもOKな事が多いデス・・・。

これまた、ボクの感覚ですが・・・。


しかし、タダ巻きで使うルアーは、
ルアーを引いている(ルアーがアクションしている)感覚が
ちゃんと伝わって欲しいんですよ。

『集中力の維持のために、明確な引き心地をルアーに求めた。』
っという事ですね。



狙ったタナをトレースするための浮力設定と、
集中力を切らさないための引き抵抗。

この2点をコンセプトの柱として、『Loz』の開発は進めました。



そうそう・・・、

『Loz』のカラーについても書きたかったんですが、
それはまた、改めるとしましょう・・・。





posted by ペヨーテ at 05:34| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。