2011年11月22日

DAVOSカタログ

朝晩はメッキリ寒くなりましたネ。

寒くなるとアウターなどの防寒着が恋しくなります。


そんな時、ナイスタイミングでカタログが届きました。

image-20111122230717.png
『DAVOS』のカタログ

ボリュームからすればパンフレットかな…。


最近、ブームが再燃しているカントリースタイルを中心にしてます。


ブームは大歓迎。

探しモノは見つけ易いし、新たに気に入るモノも出来るかも。

アイテムの絶対数が増えますからネ。


な〜んか、エエモンないかなぁ〜♪





posted by ペヨーテ at 23:15| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

GEVAERT・ナイロンベルト

ボクも愛用しているオススメのベルト。


セレクトショップなどでも見かける事が多いので、既に有名なモノではあるんですが、コレはなかなかのコストパフォーマンスだと思いますョ!


image-20111114104904.png
『GEVAERT(ゲバルト)』Wリングベルト。

ベルギーのテキスタイルメーカーの生地を使用したベルト。ナイロンの生地の発色もキレイだし、何よりも魅力的なのはその価格。

これだけの作りで1本、1900円ナリ。ジーンズや綿パンとの相性は◎デス!!

なので、ついつい大人買いしてボクも何本か所有しております。


このベルトだけで勝負するっていうメーカーの姿勢はカッコイイですね。チョット憧れる部分はありますョ。ついつい色々ラインナップの幅を拡げたくなる所ですが、ベルトだけってのは潔いですね。


このメーカー、ブランドの別注品も多く存在しオリカラやGIベルトタイプなどもあります。


変わり種を探す楽しみなんかのありそうですね。





posted by ペヨーテ at 10:49| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

ハンティングブーツ

LLビーンの秋冬物のカタログを観てたら
コイツを見つけちゃいました。

image-20111016005656.png
image-20111016005717.png
『ワックスキャンバス・メインハンティングブーツ』。


LLビーンのド定番のハンティングブーツの
アッパー部がワックスコットンになっているモノ。

昔のハンティングブーツは、
アッパーがレザーじゃなくワックスコットンだったって、
何かで観た記憶があるので復刻になるのかな?

そのブーツがLLビーンだったかも曖昧なんで、
ビミョーなトコですが…。


しかし、エエ味出とるナァ〜。
ワックスコットンといい、
レザーのパイピングといい、スキが無い。

無骨さ、泥臭さ、ドコをとっても完璧やわ…。


ヤラレマシタ。


道具としての機能を付き詰めると、
同時にデザイン性をも共有出来る。

ソレを証明する逸品。


ボク的には満点。
久々にカッコいいブーツに出会ったワ。





posted by ペヨーテ at 01:15| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

マルチカラーソックス

今シーズン、大活躍したアイテムの紹介。

マルチカラーソックス。
image-20110409015324.png

アノ有名ブランドのモノではなく、
無名ブランドのモノ。


何と言ってもその価格が魅力的。

なんせ、有名ブランドの1/8以下の
値段ですからね…。


この値段でこの品質、この雰囲気なら
オッケーでしょう。

クオリティーは悪くないですョ。


そろそろ、登板回数が減ってきそうなんで
労いの意味を込めての紹介。


でも、ウチの嫁ハンが言うには、
「チンドン屋の靴下」やって…。


判らないような…、判るような…。





posted by ペヨーテ at 02:14| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

CROCS CROCBAND MAMMOTH

こんなんあったんやね。

調べてみれば去年から発売してたらしい…。

image/2011-01-05T14:24:00-1.jpg
『クロックバンド・マンモス』


実は嫁ハン用に購入したんですが、

ケイマンのマンモスより、

こじんまりしてるし

使い勝手はよさそう。


自分用にも欲しいナ…。





posted by ペヨーテ at 22:06| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

AbuのロンT

クソ暑い最中の今年の7月ごろ、

チャリ通勤でビチャビチャになったTシャツの着替え用として、

中古釣具屋にて購入。


未開封、いわゆるデットストック物だったので

サイズだけ確認してレジを通す。


早速、着替えとして使おうとしてビックリ・・・。


「こ、これ・・・、長袖やん・・・。」


記録的な猛暑の中、長袖を着る根性は無く、

そのまま封印。



やっとロンTが着れる気候になりました。
image/2010-10-01T16:37:32-1.jpg
ようやく日の目を見る事が出来たぁ。


ヨカッタねぇ〜。







posted by ペヨーテ at 00:26| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

限界カナ?

なんの話かっていえば・・・、

コレ。
image/2010-07-14T11:35:011

普段履きにしているクロックス。


ソールがすり減って、グリップ力、ガタ落ちです・・・。


夏になると登板回数も激増するし、
ソロソロ買い替えやな。


今度はクロックスでも違うタイプにしてみようカナァ・・・。



どんなのあるか、また調べとこっと・・・。





posted by ペヨーテ at 11:45| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

HealthKnit

街をブラブラしていて、このロゴマークに目が留まりました。
image/2010-06-05T14:46:491
『HealthKnit(ヘルスニット)』。


このマーク、懐かしいネェ〜。

確か90年代に倒産し、日本の企業によって復活したハズ・・・。


『HealthKnit』といえば
ヘンリーネックのTシャツが代名詞。

前から欲しかったんで、探してみたかったんですが、
そこまで時間が無く断念・・・。

ソックスだけ買って終了〜。


ヘンリーネックTシャツ、
カラーバリエーションも多いので、今度ゆっくり探してみようっと。






posted by ペヨーテ at 17:03| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

SPIEWAK N-3B Jacket

今から数年前(ちゃんと覚えていない…5年ぐらい前か?)
になりますが、その頃N−3Bを探していたんです。

ちょうどその時期にコレ出会いました。
golden_fleece_n3b.02.jpggolden_fleece_n3b.01.jpg
『SPIEWAK N-3B Jacket "Slim Fit"』


元々は“まんまミリタリー”っていうのを探していたんですが、
コレは"Slim Fit"の名前の通りタイト目な作りになっていて、
試着してみるとシックリきたんです。

よくよく聞いてみるとこのスリムフィット、
中綿も若干少なくしてあり、N−3Bの中では一番軽量との事。

多少、防寒性が下がるが着やすいのも捨てがたい・・・。
街着にするなら本チャンのN−3Bはオーバースペックやしな・・・。


と、いうコトで購入する事にしました。


SPIEWAK(スピワック)は軍用衣料メーカーの老舗として有名ですし、
このモデルの表生地が従来のナイロンではなく、
60/40クロスっていうのもアウトドアっぽくって気に入りましたしね。


重たいジャケットが苦手で、尚かつ暖かいモノをお探しでしたら
コレ、オススメですョ。


今では貴重な“メイド・イン・USA”ですしね。 




posted by ペヨーテ at 18:14| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

バスクシャツ

久々に服のお話・・・。

個人的に、
この時期に活躍するモノに、『バスクシャツ』があります。

バスクシャツって???・・・ってヒトには、
シマシマのボーダーシャツっていえば判ってもらえるかと・・・。
image/2009-11-18T14:10:041
↑↑↑バスクシャツね。ボクのコレクションの一部。
『SAINTJAMES』、『Le minor』の製品です。


この手のシャツはマリンテイスト満載なんで、
春先〜夏の印象が強いと思いますが、
ボクは特にこの時期にインナー的に使います。

実際、生地自体が結構なブ厚さのモノが多いので、
(中には薄手のモノもありますが・・・)
日本のような湿度の高い夏にはあまり向いていないように感じます・・・。
で、ボクはほとんど夏には着ません。


この時期なら、Tシャツの代わりとして、
ネルシャツの下に着たりも出来るし、
このシャツにダウンさえ羽織れば、
結構な寒さまで全く問題ナシですョ。

色に関して、やっぱり『紺×白』のイメージから夏を連想しがちですが、
実際は色んな色の組合わせがあるので、
かなりのバリエーションから好みのカラーを探せますョ。


この時期のバスクシャツ。
オススメです。




posted by ペヨーテ at 14:55| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

クロップドパンツ

チョット前になりますが、
服屋さんでセールになっていたので反射買いしました。

今年、流行の『クロップドパンツ』、いわゆる短パンですネ。
pants_09.jpg

生地はマドラスチェックのパッチワーク。

素材、デザインともに今年の流行で、
“今年らしさ”ド真ん中の商品デス。


まぁ、元々マドラスとかパッチワークとかが好きなんで、
どーでもエエんですがね・・・。

セールでお安く買えて大満足ですワ。




posted by ペヨーテ at 14:09| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

手に入れました・・・

何の話かといえば・・・、


実はずっと前から、あるニーブーツ探していたんです・・・。

いわゆる従来のニーブーツではなくて、
本体がスゴク柔らかいラバーで出来ていて、
折りたたむと非常に小さくなるニーブーツ。


以前にアウトドア・ブランドのモノを見た事があって、
「便利そうやなぁ〜」っと・・・。



あるキッカケから、
タマタマルアー』さんからニーブーツが発売になる事を知り、
詳しく調べてみると、ソレがパッカブルブーツだと判明・・・。

「コレは買わなアカンやろ」で即購入決定!!

で、手元に届きました。(吉野さん、アリガトウゴザイマス!)
tamatama_boots.001tamatama_boots.002.jpg
↑↑↑『タマタマルアー』さんから発売されるニーブーツ。


先ほども書きましたが、ブーツ本体が柔らかいラバーで出来ている上、
足入れ部がリブになっているので、
画像のようにクシュクシュっと下にズラして履く事も可能デス。

ニーブーツの必要がなくなれば、
小さく収納できるので、釣り以外に野外フェス(行く予定は全くナイけど)
なんかにも重宝しそうなアイテムですね。


あぁ〜早く釣りに使ってみたい・・・。


なんか、新しい道具って、早く使いたくてワクワクしません?







posted by ペヨーテ at 17:44| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

Storm Rider

だんだん暖かくなってきてるというのに、
買ってしまいましたヨ。
stormrider.01.jpg
『Lee101LJ・ストームライダー』。


古着屋でユーズドを買うか、
復刻の現行品を買うか迷っていたんですが、
チョコチョコ行っていた古着屋で出会ってしまいました・・・。

古着は詳しくないのもあって、二の足を踏んでいたんですが、
閉店セール中という事で購入を決意。

stormrider.02.jpg
タグはプリントタグです。80年代?

ライナーのブランケットはビミョーにストライプ。
パッと見は無地にしか見えないけど・・・
(ひょっとしてチェック? そんなのあるんカナ?)
詳しい方、教えて下さい(笑)。

袖口などには多少ダメージがありますが、
値段を考えると文句は言えませんなぁ。


コイツとは長い付き合いになりそうです。
posted by ペヨーテ at 15:30| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

もう数年前の話になりますが、

『グラミチ』のパンツが破けてしまっていたので、
同じパンツをず〜っと探しておりました。

しかし、タイミングが合わずに買いそびれていたんですが、
ブラっと立ち寄ったセレクトショップで同じパンツを見つけ、
それが更にセールになっている事に気付いたんデス・・・。

「コレは買いやな!」と思い、物色し始めた時に何か違和感が・・・。

「アレ!? ロ、ロゴが違う・・・、ナニコレ?」。

rokx.001.JPGrokx.002.JPG
でも、値段は安くなってるし、
見た目はまんまグラミチやし。

で、とりあえず購入・・・。


後で調べてみたら、この『ROKX(ロックス)』、
『グラミチ』の創設者、マイク・グラハムが会社を売って、
自らが立ち上げたブランドだったようで・・・。


そりゃ、見間違うワナ。
同じ人間がデザインしてるんやからネ・・・。

しっかし、ほとんど一緒っていうのもスゴイねぇ。


「イイモノはイイ」という精神でしょうか?

会社の売却という話も含めて、
なんともアメリカ的な話やなぁ〜っと・・・。









posted by ペヨーテ at 00:56| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

『Robert McMann(ロバートマックマン)』

ボクが長く愛用しているモノの1つに、
ナイロンジャケットがありまして・・・。

軽量で暖かいので、特に自転車に乗る時に重宝しております。
r_m.003.JPGr_m.001.JPG
イギリスのアウトドアブランド、
『Robert McMann(ロバートマックマン)』のナイロンジャケット。


この『Robert McMann』、めちゃめちゃメジャー
というわけではありませんが、
英国の老舗のアウトドア・ブランドで本格的な
商品をリリースしてます。
(Snugpakと同じ工場で生産されている事が有名)

根強い愛好家も多いんですョ。
いぶし銀的なカンジかな?

PERTEXナイロン(軽量で通気性、撥水性、防風性に優れる素材)が
アウトシェルに使用されているので防寒性にも優れています。


発色がキレイで結構気に入っているんですが、
残念ながら、最近、このブランドの商品を店頭で
あまり見かけなくなってしまいました・・・。

買い換える時は、
Snugpakに乗り換えも考えないといけないカナァ・・・。


posted by ペヨーテ at 22:18| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

マウンテンパーカー

服のお話を・・・。

『SIERRA DESIGNS』のマウンテンパーカー。
sierra_d.JPG
コレってアウトドア・ウエアとしては、
説明不要なほど有名なモノですネ。


『SIERRA DESIGNS』のマウンテンパーカーの名前を
一躍有名に映画、R・デ・ニーロ主演『ディア・ハンター』。
deerhunter.JPG
ラストカラーのマンパが印象的デス。
この映画でマンパに憧れた人も、少なくないんじゃないかと思います。

というボクも、コイツにかれこれ20年ほど前からず〜〜っと
物欲を刺激され続けているんですけどね・・・。


ちなみに、来年から価格が値上がるようですョ。
(確か7000〜8000円ぐらい上がると思いましたが・・・)

ボク的には、今年が購入のラストチャンスか?






posted by ペヨーテ at 01:05| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

クレイジーパターン

クレイジーパターンって好きなのよねぇ。
なんかちょっとバカっぽい(失礼?)トコロが・・・。

アイテムとしても、アウター、シャツ、パンツ、バッグ等等
様々な種類が出ており、ついつい目が行っちゃうんよね。

一見、派手に見えたりもしますが、合わせてみると結構馴染む事も多く、
以外と使い回しがキクんですョ。ハイ・・・。


どうやら今シーズンは流行の兆しもあるようで、
巷にクレイジーパターンのモノが溢れるかもしれませんネ。

ボクの中ではず〜〜っと流行ですけど・・・。

sd_down_jacket.JPGcp_shirt.JPG


posted by ペヨーテ at 11:38| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

衝動買い

先日、服屋さんで思わず衝動買いしてしまいました・・・。

リアクション・バイトしたのはコレ、
levis_550.JPG
『Levi's550』。

リーバイスでは珍しい(と思う?)ヘビーオンスのダック地で、
ダブルニーのワークパンツです。
(アメリカで買い付けた商品との事)


たまたま1本だけ在庫が出てきたんで店頭に出していたトコロ、
グッドタイミングでめぐり会ってしまったんですね・・・。

試着したらサイズもOK。


その瞬間に購入を決めていました・・・。

買い物に来たんじゃないのにネ・・・。


posted by ペヨーテ at 00:03| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

探しモノ

先日の忘年会の時に探していたモノを見つけました。

念願のヒートテック。
heat_tech.jpg
さすがにサイズ、色によっては売り切れでして、
色は妥協しました・・・。
(やっぱスゴイ人気やねんね・・・)


そのついでに近くの釣り具屋さんに行く事に・・・、

そこで見つけたのがコレ、
old_pal.hat.jpg

なかなか渋くない?

エエ買い物ができた1日でした。

posted by ペヨーテ at 11:38| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

『Alpha MA-1』

20年ほど前(?)にあった、
空前のミリタリーブームの中心にいたメーカー、『Alpha』社。

ココのMA−1は町中に溢れてましたネ。

なんせ、ほとんどのカジュアルショップが取り扱ってましたから・・・。


そんな大ブームの中、手にした1着。
ma_1.jpg

コレは地上作業員が着用するモデルで、
表の生地と同じ色のキルティングライナーが最大の特徴です。

普通のモデル(戦闘機搭乗員用)は、
リバーシブルのオレンジのライニングになってますネ。

その当時、他人とちょっとでも差を付けたかったんで、
ワザワザ『グランドクルー』を探した記憶があります・・・。



これからも変わる事の無い普遍のMA−1のデザインは、
時代を問わずずっと着れますョ。

このベーシックなデザインが最大の魅力ですワ。



あぁ、フライトジャケットの事、書いていたら
新しいのが欲しくなってきた・・・。

L−2? タンカースジャケット?・・・、
なんかエエのないカナ。







posted by ペヨーテ at 16:52| Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。